50代薬剤師が未経験で転職するためのポイント

50代薬剤師の転職事情

50代になると体力的な衰えを感じたり、職場の移動や転勤を言われたけど
家庭の事情で動けないなど様々な原因で転職を考える人も少なくありません。

 

また、子供も成長して手が離れ、時間ができたので
働きたいという女性薬剤師もいるのではないでしょうか。

 

薬剤師は、一般のサラリーマンや事務員に比べて
資格職であるため転職しやすい職業であると言えますが、
年齢が高くなるほど転職に不利になることは変わりありません。

 

50代が転職しにくくなる理由としては、次のような点があげられます。

  • 定年までの時間が迫っているので将来の時間が短い
  • 新人より教育がしづらい
  • 若い薬剤師に比べて人件費が高い

 

 

年齢を重ねた薬剤師のメリットのひとつが、過去の経歴やキャリアです。

 

40代、50代ともなると、それまでの職場でそれなりの役職についていたり、
様々なスキルを身につけているため、
それらを活かせるキャリア転職は成功しやすいと言えます。

 

しかし、このような転職先がすぐに見つかるとも限りません。

 

そういった場合、未経験のジャンルへの転職を考えてみるのも一つの方法です。

 

 

50代薬剤師の未経験転職について

 

50代薬剤師の場合、これまでの経験を活かした転職ができるのが理想ですが、
運よく同じような仕事の求人が見つかるとは限りません。

 

そのような時、薬剤師の資格を使って
未経験のジャンルに転職する道を選ぶ人も少なくありません。

 

薬剤師の転職先としては調剤薬局は求人数が多く、
他の職種に比べて求人を探しやすいため転職できる可能性が非常に高くなります。

 

 

東京都の未経験OKの求人数

職種

全求人数

未経験OK求人数

未経験OK求人の割合

調剤薬局 

9578件

4166件

43.5%

病院・クリニック 

455件

169件

37.1%

ドラッグストア 

1040件

898件 

86.3%

ドラッグストア
(調剤併設型)

1042件

635件 

60.9%

企業 

10件

8件 

80%

その他

8件

4件

50%

 

 

未経験薬剤師が調剤薬局に転職する際の注意点

 

調剤薬局の場合、「未経験OK」の求人はたくさんありますが、
50代で新しい職場へ転職する事について
不安を感じる人も多いのではないでしょうか。

 

50代薬剤師が転職先を選ぶ際の注意点をまとめました。

 

 

研修制度の整っている調剤薬局を選ぶ

薬剤師免許を持っていても、何十年も他の仕事をしていて未経験であれば、
きちんと研修を受けることをおすすめします。

 

調剤薬局の仕事は人の健康に関わる医薬品を扱うため、
何かミスがあっては取り返しがつきません。

 

大手チェーン調剤薬局などは、
新人と同様に中途採用社員に対する研修制度を整備している会社があります。
こういった会社であれば、事前にきちんと研修を受け職場に臨めるため、
精神的にも安心して働くことができます。

 

研修制度が充実しているかどうかは、
外部からでは非常にわかりにくいという問題があります。

 

どの会社も表向きは「研修もきちんと行います」というものの、
実際に研修制度が整っているかどうかは、
入ってみないとわからないというのが現状です。

 

そのため、実際に働いている人の話を聞くか
転職サイトのコンサルタントに聞いて情報収集しておきましょう。

 

 

地方の調剤薬局に転職する

薬剤師は都心部ではある程度充足しつつありますが、
地方はまだまだ慢性的な不足状態が続いています。

 

そのため、都市部の調剤薬局では、
年齢の面で採用先がない場合でも地方にいけば、
問題なく採用されるということもあります。

 

薬剤師の場合は、年収も都心部より地方の方が高い傾向があるので、
給料面でも納得のいく転職ができる可能性が高くなります。

 

 

求人情報ではわからないこともある

現状、求人募集で年齢制限ができないため、
年齢による制限は書かれていませんが、
会社によってはある年齢以上は基本的に採用しないと
考えている求人も中には存在します。

 

そのような会社にいくら活動しても無駄に終わってしまい、
面接を受けるだけ時間の無駄です。

 

そのため、求人先がどのような人材を募集しているかを知ることが非常に重要です。

 

求人先が求めている人材を知るには、
転職サイトのコンサルタントに確認するのが一番確実です。

 

コンサルタントは、企業側の採用担当者と直接話をしているため、
「ここは30代の薬剤師しか採用を考えていないので、辞めておきましょう」
といったことを教えてもらえます。

 

逆に、年齢枠があっても、
「少しくらいのオーバーであれば、
人柄やコミュニケーション能力を重視している求人先なので大丈夫ですよ」
といったこともあるので、転職サイトは上手に活用することをおすすめします!

 

 

 

薬剤師と言えども、50代は若い年齢に比べると難しいことも出てくるのも事実です。

 

しかし、応募する求人先を間違わなければ、
自分にあった転職先を見つけることは十分可能ですので、
コンサルタントと相談しながらぜひ転職を成功させるようにしましょう!

 

 

未経験薬剤師におすすめ転職サイト

 

ファルマスタッフ

 

大手チェーン調剤グループ「日本調剤」が運営する薬剤師転職サイトです。
コンサルタントの熱心なヒアリングが好評で、口コミ評判が非常に高評価です。6万件以上の最大級の求人数を誇り、未経験でも「ファルマスタッフ」なら安心して紹介してもらえます。

 

ファルマスタッフへの無料登録はコチラ